悪徳サイト業者の手口

俺はワンナイトラブ出来る女の子や、都合の良いセフレを作る上で最適なのが出会い系サイトだと俺は思ってる。

だって、わざわざ合コンやナンパ、相席居酒屋に行く必要も無いし、コスパも良いからね。

そんな出会い系サイトだけど、気をつけなきゃいけない事がいくつかある。

その内の1つが悪徳サイト誘導業者だ。

「悪徳業者って何?」って方に簡単に説明すると…

素人の女の子に装って出会い系サイトに登録し、男性ユーザーとやり取りを続けながら、怪しいサイトへ登録させようとする業者の事を指す。

怪しいサイトと言っても色々あって、出会い系サイトに見せかけた詐欺サイトや少しアダルトな写真を見る度に高額なお金を請求させられるような悪徳なサイト、他にも登録したら退会出来ないようなサイトなど、種類は様々。

まあ一貫して言える事は、どのサイトも”ロクなサイトじゃない”という点かな。

あ、悪徳業者で思い出したんだけど、この前明らかに業者だろっていう女の子からいきなりメールが届いたんだよね。

いつもなら絶対フルシカトするとこなんだけど、記事のネタに使えるんじゃねーかなーと思って話に乗ってやったワケよw

だからその時の体験談を簡単にまとめて話していくから、参考程度に見てってくれw

あ、読者のみんなは真似しないでねw

お金と時間の無駄になるだけだから汗

- 目次 -

【○○出会い系サイトにて…】

基本的にサイト内の「いいね!」はほとんど無視する俺。

この日も女性からいいね!が来たのだが、安定のシカト。

しかし、その女性から追加でメッセージが届いた。

内容はと言うと、「ヨカったらLINEしてね♡ これ、LINEID!」

メッセージと共にLINEIDが書かれていた。

まず、この時点でほぼサクラと思ってもらっても構わない。

まともにやり取りしてないのに、女の子からLINEを教えてくれるなんて事はあり得ないからなw

しかも「ヨカったら」って…w

文面から見ても怪しさMAXだと思うでしょ?

もちろん普段ならスルーするとこだが、記事のネタの為に付き合う事に。

考えられるパターンとしては、ここからLINEで少しやり取りをした後、

「LINEだと旦那(彼氏)にバレるから、こっちでやり取りしよ!」

と言われ、悪質なサイトに誘導されるパターンな。

【今回はどんなパターンだったのか?!】

しつこく言うけど、「もしかして本当に簡単にLINEを教えてくれるビッチなのか?」なんて思わない事な。

そんな事まず無いからww

教えてもらったLINEIDを検索して、やり取りを始めることに。

どんな勧誘をしてくるのかと思いきや、ダラダラとしたやり取りが続くばかり。

面倒だから早く本題出してこいよ!w

適当に会話を流していると、ついに来たよ。

「言いにくいんですけど、私今セフレ探してまして…。」

話を聞く感じ、相手はセレブ妻っぽくて、旦那が仕事で忙しくて夜の相手を全くしてくれないんだと。

しかもお金はあるから、ご飯もホテル代も出してくれるらしいww

本当の話なら、いくらなんでも美味しすぎるでしょww

念の為もう一度サイトを見てみると…

案の定その女性のアカウントは利用停止になってたw

対処が迅速で優秀なサイトだなぁ。。

分かっちゃいたけどサクラだということが決定づけられたので、

「サイト利用停止になってるけど何かあった??」

と送ってから返事は一切来ず。

ありきたりすぎて何も面白くない展開で終わったよw

まともに会話せずLINEを送ってくるよくな女はオール無視!これに限る。

普通に出会いを探してる女の子は出会い系にはたくさんいるから、ちゃんとやり取りをすればLINEはゲットできるよ。

- 目次 -
閉じる