スマホ利用者必見|PCMAX(ピシマ)Web版とアプリ版の違いを比較解説

この記事でわかること

  • PCMAXのWeb版とアプリ版の違い
  • アプリ版でできることとできないこと

この記事では、PCMAXのWeb版とスマホ版の違いについて解説していきます。

あれ?PCMAXが2つある・・・

ん?なんで掲示板がちが・・・

このチケットってなに?

PCMAXだけに限らず、出会い系サイトやマッチングアプリには、アプリ版とWeb版という2種類のバージョンがあります。

出会い系サイトを使い込んでいない人にとって、Web版とアプリ版の違いが分かりずらく、そもそも2パターンあることすら知らない人も。

結論からいうとアプリ版はライトユーザー向け、Web版はヘビーユーザー向けです。

筆者個人的には利用できる機能が多いWeb版一択なのですが、実際に多くの機能を使い込むのも至難の業なので、そこまでガッツリPCMAXを使わない人は、アプリ版の方が余計な機能がなくて使いやすくておすすめです。

それではさっそく解説していきます。

この記事を書いた人
  • 出会い系歴16年
  • 主な使用サイト⇒ピシマ、ワクメ、ハピメなど
  • 主な攻略対象⇒アラサー以上の人妻、OL、職員
  • 2020年の成果:9人/15人(ヤレた/出会った)
  • 2021年の成果:19人/27人(ヤレた/出会った)

筆者の詳しい情報⇒     

- 目次 -

PCMAXのWeb版とアプリ版の違い|外観や機能も

まず、バージョンの違いについて解説します。

Web版(ブラウザ版)は、スマホやPCのブラウザ(SafariやChromeなど)から各公式サイトにアクセスして利用するバージョンです。

アプリ版は、AppleやGoogleの公式アプリストアからスマートフォンやタブレットにダウンロードして利用するバージョンです。

PCMAXのWeb版とアプリ版のアイコンが並べてある画像

Web版もスマホのホーム画面にアイコンを置けば、アプリ版と同じようにアクセスできます。

PCMAXの場合、アイコンの文字がWeb版が緑色、アプリ版が赤色になっているので、アイコンの色でWeb版かアプリ版かを判別できるようになっています。

実はWeb版とアプリ版は、外観が違うだけでなく使用できる機能や料金も違っています。

ここ数年で利用を始めた人は、何も知らずに使っていると損する可能性があります。

PCMAXのWeb版とアプリ版の機能面での違い|アダルト要素なし

PCMAXのWeb版とアプリ版の機能面での違いは、アダルト要素の有無が挙げられます。

公式アプリを配信しているGoogle PlayやApp Storeでは、性的な表現を含むアプリの配信が禁止されています。

そのためアプリ版では、Web版で使用できる「アダルト」の各種掲示板の機能が使用できません。

Web版のPCMAXのTOPページの画像
PCMAXのTOPページ(Web版)
アプリ版のPCMAXのTOPページの画像
PCMAXのTOPページ(アプリ版)
Web版のPCMAXの絞り込みページの画像
PCMAXの絞り込みページ(Web版)
アプリ版のPCMAXの絞り込みページの画像
PCMAXの絞り込みページ(アプリ版)

上記の画像を見比べてみてください。

アプリ版では、見事なまでにアダルト要素が制限されているのがお分かりいただけたかと思います。

とはいえ、一般的な出会いの掲示板は利用できるので、そのやり取りの中でアダルトに発展するのは問題ありません。

体感値ですが、アプリ版の方が援助デリや風俗業者が非常に少ない代わりに別サイト誘導業者がいるので、注意が必要です。

参考:Google Playの制限されているコンテンツ

参考:Appleデベロッパ向けの契約およびガイドライン

PCMAXのWeb版とアプリ版の料金面での違い|アプリ版で課金すると損する

PCMAXのWeb版とアプリ版の料金面での違いは、アプリ版で決済すると割高になります。

公式アプリを配信しているGoogle PlayやApp Storeでは、アプリ内課金の決済時に中間マージンが発生するため、Web版でクレジットカード決済を行った時よりも割高になります。

PCMAX(Web版)の課金画面の画像
PCMAXの課金画面(Web版)
PCMAX(アプリ版)の課金画面の画像
PCMAXの課金画面(アプリ版)
バージョン Web版 アプリ版
\1,000-課金 110pt(9.09円/pt) 160pt(7.62円/pt)
\3,000-課金 360pt(8.33円/pt) 420pt(7.28円/pt)
\5,000-課金 650pt(7.69円/pt) 650pt(7.72円/pt)
\10,000-課金 1400pt(7.14円/pt)1080pt(8.33円/pt)
上限額課金 4500pt(6.66円/pt) 1480pt(8.10円/pt)

3,000円以下の少額課金は、アプリ版の方がコスパ良いですが、それなりに課金するとなるとアプリ版は割高になるのが分かると思います。

ヘビーユーザーほどアプリ内課金をすると割高になります(=損する)。

ライトユーザーだったり、ちょっとお試しで利用する方はアプリ版でも割高感を感じることはありません。

PCMAX(アプリ版)のWeb版と比較してのメリット|チケットと操作性

筆者個人的にはWeb版一択なのですが、だからといってアプリ版を使うなというわけではありません。

まずはPCMAX(アプリ版)のメリットは以下の内容が挙げられます。

  • 見るチケットがもらえる
  • レイアウトが整理され、見やすい
  • サクサク操作できる

それぞれ解説していきます。

PCMAX(アプリ版)では見るチケットがもらえる

アプリ版限定の機能で、1日1回のログインボーナスとして見るチケットがもらえます。

見るチケットは1枚につき、プロフィール・写真・アポ待ちのいずれかで女の子の閲覧が1回無料になるチケットです。

2018年頃に書かれた記事では、「ポイント購入履歴のある人は7枚もらえる」というのはかなり古い情報で、2021年現在は毎日4枚配布されます。

PCMAXのポイント消費は、プロフィール閲覧1pt、写真閲覧3pt、アポ待ち閲覧1ptなので、課金者の場合、毎日4pt=40円から12pt=120円の無料ポイントをもらえるのと同等の価値があります。

見るチケットの注意点は以下の通り

  • Web版では使用できない
  • 当日限定で翌日に持ち越せない
  • 同じ相手でも複数回閲覧するとその分、チケットが消費される

気をつけておかなければいけない部分はありますが、かなりお得感はあるので使って損はありません。

PCMAX(アプリ版)ではレイアウトが整理され、見やすい

アプリ版はWeb版よりもスマホ利用者を意識してか、検索結果やプロフィール画面などのレイアウトが整理され、見やすくなっています。

これは実際の画面を見ていただくのが一番でしょう。

まずはアプリのプロフ検索結果一覧(ログイン順表示)の画像をご覧下さい。

PCMAX(Web版)の検索結果の画像
PCMAX(Web版)の検索結果
PCMAX(アプリ版)の検索結果の画像
PCMAX(アプリ版)の検索結果

アプリ版の方がレイアウトが整理され、全体的にすっきりとして見やすいですよね。

続いて、同じ女性のプロフィール画面を見てみましょう。

 PCMAX(Web版)のプロフィール画面 の画像
PCMAX(Web版)のプロフィール画面
 PCMAX(アプリ版)のプロフィール画面 の画像
PCMAX(アプリ版)のプロフィール画面

アプリ版のメイン画像に文字がかぶっているのはご愛嬌として、アプリ版はスマホの縦長のレイアウトに合わせて見やすくなっています。

PCMAX(アプリ版)は操作性が良くサクサク操作できる

操作性に関して、アプリ版の方がWeb版と比較して、画面の読み込みスピードが速くサクサク読み込んでくれます。

Web版が重くて読み込みに時間がかかるというわけではないありません。

アプリ版は直感的にサクッと、Web版はじっくりゆっくりと女の子を探すのに使い分けるのがおすすめです。

アプリ版は、スマホの設定次第でプッシュ通知(ポップアップ通知)が使えます。

誰かからメッセージが届いた時、スマホ画面に通知されるので素早く返信できる反面、隣にいる人や彼女・奥さんにバレてしまう恐れがあります。

PCMAX(アプリ版)のWeb版と比較してのデメリット|チケットと操作性

引き続いてはPCMAX(アプリ版)のデメリットは以下の内容が挙げられます。

  • アプリ内課金が割高
  • 得られる情報が少ない
  • 使える機能が少ない
  • 利用者の特典が少ない

それぞれ解説していきます。

PCMAX(アプリ版)はアプリ内課金が割高

公式アプリを配信しているGoogle PlayやApp Storeでは、アプリ内課金の決済時に中間マージンが発生するため、Web版でクレジットカード決済を行った時よりも割高になります。

例えば、Apple ID決済を使って5,020円でポイントを購入すると、もらえるのは650pt。一方で同じ650ptがもらえるWeb版のクレジットカード決済を使った場合、5,000円で済みます。

下記にポイント購入表と課金額に応じた、1ptあたりの単価を算出していますので参照ください。

PCMAX(Web版)の課金画面の画像
PCMAXの課金画面(Web版)
PCMAX(アプリ版)の課金画面の画像
PCMAXの課金画面(アプリ版)
バージョン Web版 アプリ版
\1,000-課金 110pt(9.09円/pt) 160pt(7.62円/pt)
\3,000-課金 360pt(8.33円/pt) 420pt(7.28円/pt)
\5,000-課金 650pt(7.69円/pt) 650pt(7.72円/pt)
\10,000-課金 1400pt(7.14円/pt)1080pt(8.33円/pt)
上限額課金 4500pt(6.66円/pt) 1480pt(8.10円/pt)

3,000円以下の少額課金は、アプリ版の方がコスパ良いですが、5,000円以上の課金をしていくとなるとその差は明らか。

ヘビーユーザーほどアプリ内課金をすると割高になります(=損する)。

アプリ内課金はおすすめしません。Web版のクレジットカード決済などをおすすめします。

PCMAX(アプリ版)は得られる情報が少ない

アプリ版は、スマホ利用者を意識してレイアウトが整理されている反面、同じ女性のプロフィールを見ているのにWeb版よりも得られる情報量が少ないです。

特にアプリ版ではアダルト系の情報が見えないので、実際に使ってみるとめちゃめちゃ不便です。

下記に同一アイコンの女性をWeb版で見た場合とアプリ版で見た場合の画像を用意しました。

囲み部分の「利用目的」にご注目ください。

PCMAX(Web版)の検索結果の画像
PCMAX(Web版)の検索結果
PCMAX(アプリ版)の検索結果の画像
PCMAX(アプリ版)の検索結果

Web版では、「不倫・浮気」を利用目的として表示されていますが、アプリ版では、利用目的が全く表記されていません。

Web版では利用目的の設定次第で業者や割り切り目的をスルーする選択肢もありますが、アプリ版ではアダルト系の情報が省かれている分、業者やキャッシュバッカ―などの区別がつきにくくなっています。

アプリ版でアダルト関連情報が表示されない理由は、性的表現を含むコンテンツを配信してしまうと、公式ストアでアプリを配信できなくなります。

このような事情から、PCMAXの運営側としてもアプリ版にアダルト関連情報を掲載できませんし、PCMAXで大人の出会いを期待するユーザー側としてもアプリ版よりもWeb版が使い勝手が良くおすすめです。

PCMAX(アプリ版)は使える機能が少ない

アプリ版はアプリストアの都合によりWeb版よりも使える機能にかなり制限がされています。

機能アプリ版Web版
掲示板(アポ待ち)ピュアのみピュア・アダルト
いいね  
足跡  
のぞき見マル秘データ
(活動データ)
  
ひとりごと  
プレミアムオプション 現在、受付中止
裏プロフィール  
相性のいい人検索  
気になります送信  
日記  
ゲーム  
一括送信
(おまとめ送信)
足跡のみ写真プロフ検索限定
コミュニティ  
PCMAXのアプリ版とWeb版の機能比較一覧表

Web版とアプリ版を比較すると使用できる機能の差は一目瞭然。

名称や仕様が若干異なるもののアプリ版の機能は、Web版に慣れたユーザーは中途半端すぎて不満が残ります。

使用できる機能が制限されている分、ごちゃごちゃしてなくて見やすいという面もありますが、出会い系サイトは出会えてナンボなので(笑)

出会い系初心者の方からすると使える機能が制限されているのが逆に使い方がシンプルで良いという声もありますが、アプリ版で表示できる女性の情報にも制限があるので、Web版をメインに使用しているユーザーに負けてしまいます。

アプリ版はWeb版と比較すると利用できない機能もたくさんありますが、アプリ版はアプリ版としての良さが十分に発揮できるように今後の改善に要期待です。

PCMAX(アプリ版)は利用者特典が少ない

出会い系サイトを利用していく上でお得に利用したいという気持ちは誰しもが大なり小なり持っているものです。

アプリ版とWeb版では、総合的に見ると利用者特典もアプリ版の方が少ないです。

項目アプリ版Web版
初回登録時20pt60pt
ログイン特典見るチケット4枚
(4pt~12pt分)
出席確認
(3~7M)
6日皆勤賞:3pt
課金以外のポイント付与なしアンケート
スポンサーサイト登録
など多数
1ヶ月でもらえる特典120~360pt分15pt
マイルスロット次第

アプリ版を使うメリットとして「見るチケット」の存在を挙げましたが、Web版にも「出席確認」というコンテンツがあります。

アプリ版は「見るチケット」を最大限利用すると1ヶ月で360pt分の特典に相当します。

Web版は「出席確認」すると毎日3~5M(マイル)、更に連続6日出席すると皆勤賞として3ptがもらえます。

1ヶ月欠かさず出席で15pt分が貯められます。

1ヶ月の特典だけで見るとアプリ版の方が優遇されているように感じますが、Web版は貯めたマイルをスロットでptに交換したり、アンケートやスポンサーサイト登録など、課金しなくてもptがもらえる手段が多数、用意されています。

アプリ版にはないコンテンツを使い込むことで、さまざまな特典がもらえるのもWeb版の魅力ですが一方で毎日ログインして見るチケットをもらって手軽に利用できるのはアプリ版ならではです。

PCMAXのWeb版とアプリ版の違いを比較した上でのまとめ|Web版はヘビーユーザー、アプリ版はライトユーザー向け

ここまでWeb版とアプリ版の違いについて解説してきました。

簡単にまとめます。

項目アプリ版Web版
利用者特典少ない多い
機能少ない多い
操作性使いやすい慣れが必要
レイアウト分かりやすい分かりにくい
使い込み要素少ない多すぎる
総合ライトユーザー向けヘビーユーザー向け

出会うことだけに焦点を当てるとなるとWeb版一択になりますが、アプリ版の操作性や分かりやすさも捨てがたいです。

上記のまとめ表にも記載しましたが、機能や特典が多いWeb版を使った方が効率よく出会えます。

ただこれは私が長年ゴリゴリに使い倒してきたから言えることであり、出会い系初心者やほかの出会い系サイトをかけもちしている人は、分かりやすく使いやすいアプリ版が良いって意見があるのも事実です。

もらえる特典はWeb版の方が絶対的に良いので、初回登録はWeb版で登録しつつ、普段使いはアプリ版というように上手く使い分けるのが賢い使い方かもしれませんね。

まだPCMAXに登録してよって方はこちらの「PCMAXの始め方」が参考にさくっと初回登録を済ませて特典をゲットしてくださいね。

PCMAXの公式サイトへ

ほかの人がどんな感じでPCMAXを使っているのかが気になる方は、こちらの「PCMAX利用者の真実」を参考にしていただき、良き出会い系サイトライフを堪能してください。

あわせて読みたいノウハウ記事

プロフの作成方法⇒女性からウケるプロフの作成ノウハウを公開中

初心者向け検索機能解説⇒基本的な4つの検索機能の使い方を解説

ファーストメールの書き方⇒狙った女性から返信のもらいやすいノウハウを公開

PCMAXの掲示板攻略法⇒16年愛用中の筆者がPCMAX掲示板の攻略ノウハウを公開中

PCMAXの口コミレビュー⇒筆者やほかの人の口コミを多数掲載中

優良出会い系サイトランキング⇒1053人の出会い系サイトユーザーが推奨

- 目次 -
閉じる